FrontPage > マップ > ジオフロント

ジオフロント

ジオフロント表紙.pngジオフロント.png
モードデモリッション
勝利条件4・6・8(ポイント)
制限時間150秒
参加人数1vs1~6vs6

マップ概要

屋内戦がメインとなるマップ。
他のマップとは違い、中央ルートにあたるものが2つ存在する。
よって、設置ポイントへのルートは防衛側のリスポーン方向を除けば3つ存在する事になる。

 

中央ルートはA側から攻撃を受ける可能性があるものの、それ以外は総じて攻撃側が優位に立てる地形となっている。
ただしB側に通じている小部屋を開幕に抑えておく必要がある為、完全に攻撃側が有利というわけではない。

 

ダクトルートは、フラップのようなものを2枚破壊して侵入する。
攻撃側から見て、2枚目を破壊した所でロングレンジの通路に出る。
身を隠すものが一切無い為、スナイパーに待ち伏せされると手も足も出なくなるので注意。
フラップを壊すには攻撃を数回加えねばならず、また破壊時に特徴的な音が鳴る。
一発でその場にいる事が相手にバレてしまうが、だからといって開幕にフラップを全て破壊しておくのは好ましくない。
防衛側から見た時、フラップの1枚目の破壊音で敵の位置を容易に予測する事が出来、2枚目の前で待ち伏せが出来る。
この為、防衛側はあえて出口側(設置ポイントに近い方)だけ破壊して、2枚目があると思いこんで攻め込んできた攻撃チームの意表を突く等、様々な使い方がある。
攻撃側のものはルート確保のために開幕に破壊されがちだが、ゲーム後半になって場が縺れた時に意外な効果を発揮する局面がある為、攻撃側はフラップを破壊しておくか否かよく考える事。
特に、防衛側の攻撃側リスポーン付近への移動を許してしまうと、攻撃側が完全に裏を取られる形となる。
膠着状態においてはこの心配は無いが、あらかじめフラップを壊しておいてしまうと、防衛側がここから侵入してくる事を足音以外で察知できなくなる。
しかし前述の通り、先にここを壊しておけば後々になってダクトから侵入を試みる場合に有利となるので、しつこいようだがよく考えてフラップを破壊する事。

 

A側はロングレンジが多く、中央ルートからの侵入ルートは上方向と真横から攻撃を受ける危険地帯。
設置ポイントを攻撃できる射線は2つしかないが、それ以外の場所からグレネードを投げ込むことは可能。

 

B側は防衛に適した小部屋になっており、上階や周囲の障害物を生かした防衛陣を張りやすいのが特徴。
ただし、ダクトへ通じる階段は扉の隙間から丸見えになっているので、階段を上がる際には注意が必要となる。
またB側の扉外は、フィジカルチップで移動速度を補強するかパズのスキルを使う事で、攻撃チームよりも先に陣取ることが可能になる。
地形的には有利でもなく不利でもないが、ここから中央ルートに躍り出る事が出来れば、攻撃チームに大打撃を与える事が可能。


fileジオフロント表紙.png 215件 [詳細] fileジオフロント.png 379件 [詳細]
[添付ファイル一覧] [全ページの添付ファイル一覧]
アップロード可能最大ファイルサイズは 1,024KB です。

コメントはありません。 ジオフロント/コメント?

お名前:

かんぱに☆ガールズ オンラインゲーム

攻殻機動隊オンライン Wikiに掲載されている画像、情報の著作権は株式会社ネクソン(NEXON Co., Ltd.)に帰属します。

添付ファイル: fileジオフロント表紙.png 215件 [詳細] fileジオフロント.png 379件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: